メモ。

Mac版のWord2016はファンクションキーのF7とF8キーが、

  • F7 → 作業中の文章の構成
  • F8 → 拡張選択モードをオンにして、方向キーで選択範囲を拡張

という機能に割り当てられています。

これを、

  • F7 → 全角カタカナ変換
  • F8 → 半角カタカナ変換

に割り当てるための方法です。

F7を全角カタカナ変換に割り当てる方法

word2016f7

クリックで拡大

  • Wordのメニューバーから、[ツール]→[ショートカットキーのユーザー設定…]を選択する
  • コマンド指定の[分類:]のところで、[すべてのコマンド]を選択しておいて、右の[コマンド:]の検索の欄に「ToolsProofing」とタイプする
  • ショートカットキーの指定の[現在のキー:]のところに表示された”F7″を選択して[削除]ボタンを押して、最後に[OK]ボタンを押す

F8を半角カタカナ変換に割り当てる方法

word2016f8

クリックで拡大

  • Wordのメニューバーから、[ツール]→[ショートカットキーのユーザー設定…]を選択する
  • コマンド指定の[分類:]のところで、[すべてのコマンド]を選択しておいて、右の[コマンド:]の検索の欄に「ExtendSelection」とタイプする
  • ショートカットキーの指定の[現在のキー:]のところに表示された”F8″を選択して[削除]ボタンを押して、最後に[OK]ボタンを押す