iTunes12 カラムブラウザ

iTunes12 カラムブラウザ

iTunes12になり、また少しアプリの操作イメージも変わりましたね。
アイコンも青→赤になってなんとなく違和感を感じます。
iOSの”ミュージック”というアプリが赤色なのでそれに合わせたんでしょうか。

さて、iTunes12になってカラム表示がなくなったのかなと思っていたらありました。

カラム表示させる方法

上の画像のように

  • 真ん中上で「プレイリスト」を選択
  • 右上で「曲」を選択

この状態だと上のメニューバーところで
[表示]→[カラムブラウザ]→[カラムブラウザを表示]が出てくるので、そこを選択すると慣れ親しんだ画面がでてきます。
一番左側には”ライブラリ”や”デバイス”が表示されている、この感じですね。

上のメニューにある「プレイリスト」っていらなくないか?

「プレイリスト」の左側の「マイミュージック」を選択すると音楽ファイルはカラム表示にできますが、一番左側に”ライブラリ”や”デバイス”のカラムが表示されません。
しかし感覚としては名前から考えても「マイミュージック」を選択しておいて、以前のようなカラム表示になるのが自然だと思うんですけどね。

この「マイミュージック」でも何か曲を選んでおいてそのまま左側にドラッグすれば、”ライブラリ”や”デバイス”のカラムがスーっと現れてはくれますが、ずっと出しておいてくれればいいと思うんですよ。(だって「プレイリスト」のときはそうしてるんだし)
それで「マイミュージック」でプレイリストの作成や編集もできるわけで、上のメニューに「プレイリスト」ってものがそもそも要らないんじゃないかと。非常に紛らわしい気がする。
慣れの問題かなー。