いつの間にかlightbox gallery pluginを使っているページがおかしくなっていたので修正作業メモ。
おそらくプラグインのVerUp時に上書きされていたのが原因のようです。

現象

  • galleryショートタグで表示しているページのCSSが変わっていた
  • 画像クリック時のloadingアニメーションが出なくなっていた
  • 画像が開いた後の閉じるボタンや左右ボタンが消えていた

修正したファイル

  • /wp-content/plugins/lightbox-gallery/lightbox-gallery.js
  • /wp-content/plugins/lightbox-gallery/lightbox-gallery.css

lightbox-gallery.jsの修正

  • 2行目と3行目あたりにあるブログのパスを修正
  • ここは実際のWordPressがインストールされているサーバディレクトリのパスを記述

デフォルトでは

〜省略〜/wp-content/plugins/lightbox-gallery/';

となっている部分を
WordPressをサブディレクトリなどの下に構築している場合は

〜省略〜/サブディレクトリ名/wp-content/plugins/lightbox-gallery/';

と書き換える

lightbox-gallery.cssでカスタマイズ

  • サムネイル画像の枠を変えるため、5行目あたりの .gallery img を修正
  • マウスオーバー時に枠の色を変えるため、.gallery img:hover を追加
  • 画像のツールチップ文字サイズを変えるため、20行目あたりの #tooltip h3,#tooltip div を修正

VerUp時の対策

  • lightbox-gallery.jsとlightbox-gallery.cssを自分のブログテーマの配下(直下)に移動

こちらの公式サイトにも案内がありますが、自分のブログテーマの配下に移動しておけば、そちらを優先的に読み込む仕様になっているそうです。VerUp時に上書きの影響を受けなくて済みますね。