iPad、やはり裸のままでは心もとないのでケースに入れてます。
とりあえずアップル純正品。

アップル純正iPadケース

アップル純正iPadケース

ネットで見た感じの印象では布のような素材をイメージしていましたが、実物はゴムっぽいです。
すごく弾力のあるゴム板という感じの素材で、表面はマウスのボールの質感を想像してもらえると近いイメージです。
スタンドにして使用できるように折り目がありますが、折ってもすぐ弾力で戻ります。

iPadケースの収納部分

iPadケースの収納部分

ケースを開くと定期券入れのようになっていて、スライドさせながら収納します。
かなりピッタリでフィット感は最高です。かといってケースの淵がよれたりしません。
ベロが出ているのでそれを巻き込むように本体を包み込んで装着完了。

iPadケースのスタンド使用時ストッパー

iPadケースのスタンド使用時ストッパー

裏返すと、ケースを開いて反対側に折り曲げてスタンドとして使うときのストッパーが付いてます。
折り曲げた先をこの切り込みに差して三角形の形を作ると、いい感じの角度が付いたスタンドに変身。
垂直に近い立て方と、水平に近い立て方の2パターンできます。個人的には水平置きが好み。

iPadケースのDockコネクタ部分

iPadケースのDockコネクタ部分

Dockコネクタ部分の開口。
この部分、付属ケーブルを挿すには問題ないですが、Dockコネクタだと狭くて挿さらないそうです。
いちいちケースから取り外すのは面倒のようです。

使ってみた感想ですが、白い汚れが目立ちやすいです。(固く絞ったタオルで拭けばすぐ取れます。)
薄いのでそれほどかさ張る感じもなく、ゴム素材が滑り難いので裸よりは断然持ちやすくなります。
これから色々とサードパーティからもケースは出てくるでしょうけど、持っていて損はないアイテムだと思います。